会社沿革

1951年 5月 創業者坂本 透、東京都目黒区において合資会社共和電機興業所設立
1958年 1月 増資をはかり株式会社設立
1992年 1月 株式会社キョーワハーツへ社名変更 、代表者坂本 悟へ
1996年 6月 本社工場を目黒区から横浜市港北区へ移転
1999年11月 本社工場 ISO9001認証取得
2003年 9月 本社工場 ISO9001 2000年版移行
2004年 4月 「顧客満足推進室」設置
2007年 6月 サーボプレス3台導入
2010年 4月 本社工場 ISO14001認証取得
2010年 8月 経営革新計画認定受ける
2011年10月 「研究開発室」設置(自社商品開発に着手)
2014年 2月 経産省「新連携」事業計画認定「抜き差し自在ファイルとパンチャーの開発・事業化」
2014年 4月 3Dプリンタ導入
2015年 6月 「ものづくり補助金」採択
2015年 7月 自社商品第一号「抜き差し自在特許ファイルNOUQUE(ヌーケ)」発表、10月発売開始
テレビ東京WBS「トレたま」「ガイアの夜明け」NHK「まちかど情報室」に取り上げられる
2015年 12月 順送金型設計用3DCAD(TopSolid TopProgress)導入 
2016年 2月 マシニングセンタ導入
2016年 4月 日本塑性加工学会東京・南関東支部「技術開発賞」受賞
2016年 6月 「ものづくり補助金」採択
2016年 9月 横浜市「知財みらい企業」認定
2016年 10月 神奈川工業技術開発大賞奨励賞受賞(真ん中の書類も抜き差し自在な特許ファイル「ヌーケ」)
2016年10月 横浜市新事業分野開拓事業者認定
2017年3月 医療機器製造業登録 (登録番号:14BZ200269)
2017年10月 IT補助金採択
2017年11月 神奈川がんばる企業2017認定
2018年1月 神奈川県優良小規模企業者表彰受賞
2018年4月 本社工場 ISO9001/14001 2015年版移行
2018年4月~ 業務改善IoTシステムを現場主導で開発着手
2018年7月 「ものづくり補助金」採択
2018年9月 キーエンス製デジタルマイクロスコープVHX-6000(x2000)導入
2018年11月 超精密ワイヤー放電加工機MM50B導入
2019年5月 「ものづくり補助金」採択
2019年11月 アイダ製ストレートサイドプレス80t導入
2020年3月 キーエンス製ワンショット3D形状測定機VR-5000を導入
2021年1月 アイダキョーリ製ストレートサイドプレス40tを導
2021年2月 「ものづくり補助金」採択
2021年4月 「新技術創造室」の設置(試作品や新素材の技術研究に着手)
「マーケティング室」の設置(お客様とのコミュニケーション向上)
1951年5月、東京都目黒区で10坪の工場から始まった
           現在
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop